大寒みそぎ(令和3年1月17日)一般参列中止のおしらせ

2020年10月9日

例年、多くの御参列を頂いております「大寒みそぎ」につきまして、
本年は新型コロナ・ウィルス感染症(COVID-19)感染拡大防止のため、
一般の方の募集・参列(参加)を中止致しますことを御案内申し上げます。

「大寒みそぎ」はその性質上、鳥船行事(とりふねぎょうじ)等で大声を
出さなければならない行事であるため、今般の新型コロナ・ウィルス感染症
(COVID-19)感染経路の対象となる可能性があります。
鹿島神宮では多くの協議を重ね、政府の要請でございます「新型コロナ・ウィ
ルス感染症(COVID-19)感染拡大防止」、また御参列者皆様の健康保全を最優
先に検討し、この度、誠に遺憾ながら「大寒みそぎ一般参列(参加)中止」の
決定を致しました。
令和3年の大寒みそぎでは、厄災祓いの本義を全うすべく神職一同、国家安泰
と疫病退散、また例年御参加頂いております御参列者様の皆さまの御隆昌と御
健康を祈念し斎行申し上げます。

大寒みそぎ斎行について

日時 令和3年 1月20日(水・先勝) 
斎行 鹿島神宮 道彦 助彦以下神職のみで斎行
場所 鹿島神宮 御手洗
備考 一般の御参列(参加)を中止致します。

皆様の御理解と御協力を賜れましたら幸いで御座います。