令和4年 大寒禊の中止のお知らせ

2022年1月13日

 本年 令和4年の大寒禊に関し、当宮では昨年末、感染症が収束傾向にありましたことから感染症対策を講じつつ挙行する方向で計画を進めて参りました。鹿島神宮大寒禊に御応募された方々や拝観を御希望された皆様におかれましてては、約2年ぶりともなる本年の挙行にあたり、準備をすすめ愉しみに当日をお待ちになられていることかと存じます。
 現時点において、年始より感染症の状況が日に日に悪化しており、発表される感染者数は急速に増加しております。当宮と致しましても、皆様のお気持ちにお応えできるよう、是が非でも2年ぶりに大寒禊を挙行すべく準備を進めて参りましたが、年始からの感染症の状況が大きく悪化していること、この大寒禊にご参集頂く方々が茨城県・関東のみならず全国からいらっしゃること、禊行法の都合上屋外といえども大勢の参加者が大きな声を出し作法を執行することから、ご参集いただく皆様の健康を第一に考え、断腸の思いながら中止せざるを得ないという結論に至りました。
 約2年ぶりの大寒禊挙行を愉しみにされていた皆様に、斯様な御案内を申し上げることは、誠に心苦しく存じますが、御理解と御諒承を賜りたく何卒宜しくお願い申し上げます。 

鹿島神宮大寒禊事務局