緊急事態宣言に伴う社務の変更点〈5/4更新〉

2020年5月4日

鹿島神宮より大切なおしらせ

この度の政府による緊急事態宣言の延長、さらには全国的な外出自粛要請をかんがみ、これまで行ってきた業務の縮小体制を継続することとなりました。

どうか皆様におかれましては不要不急の外出をお控えいただきますよう、そして鹿島神宮への参拝はこのコロナ禍が収束したのちにご計画をお立ていただきますようお願い申し上げます。

期 間(政府発令の延長により修正いたしました)

 令和2年4月20日(月)から5月31日(日)まで
※ただし、この期間は情勢により変更することがございます。

 

変更内容 祈祷受付・お守お札の授与・ご朱印は“授与所”で対応いたします。

祈祷受付 午前9時~午後3時半
授与所開設 午前8時45分~午後3時半のご祈祷終了まで
※参拝者及び職員の健康と安全確保のため、職員がマスクを着用して応対させていただきます。

※ご祈祷は授与所で受付を行い、本殿にて神職が祈願祝詞とご芳名を奏上いたします。(感染防止のため昇殿はできません)
※ご朱印の受付は場所を変更し、授与所で対応いたします。(書き置きの“紙の
御朱印”にて対応させていただきます)
※新庁舎(祈祷殿・参集殿・社務所)は上記の期間中は全て立ち入りを制限いたします。外部から入ることはできません。

 

鹿島神宮へのご来宮・ご参拝について

政府による緊急事態宣言発令が延長となりました。また茨城県は特定警戒都道府県の一つでもあるためご参拝は極力自粛下さい。特に「県をまたいでの来訪」は、地元住民に無用の不安が広まりますのでお控え下さいますようお願い申し上げます。

 

第一駐車場の時間について

開始時刻 午前8時半
閉鎖時刻 午後4時

恐れ入りますが、新たな入庫は午後3時半までとなります。
また、閉鎖時刻までにお車を出庫してくださいますようお願い申し上げます。
なお、上記の時間以外は門扉を閉じ、バリケードを設置して駐車場を閉鎖させていただきます。

 

これらの対応は今後の状況により変更することもございますのでご了承いただきますようお願いいたします。

〈履歴〉
 4月19日 本ページ開設。
 5月3日 第一駐車場の使用時間について加筆。
 5月4日 業務縮小体制の延長を加筆。